Exhibition

Minami Ryuji “Beyond wildest dream ?”

 “Beyond wildest dream ? ” は「想像を大きく超えて」という意味を持った言葉である。私は福島県浪江町の「希望の牧場・ふくしま」へ、放射能に汚染された300頭近い数の牛のポートレートを撮影するために何度か足を運んでいる。福島の牛の行方は、放射能汚染は、「想定外」「復興」という言葉の向こう側でまだ終わっていない。 南 竜司

Minami Ryuji “Beyond wildest dream ?”
 ————————————————–
会期:2017年5月2日(火)〜7日(日)
12:00-18:00 入場無料
※アーティスト・トーク 南 竜司×山口和也(trace)
日時:5月7日(日) 15:00-16:00
入場: ドリンクワンオーダー制(カフェスペースにてバターブレンドコーヒー、
有機みかんジュース、季節のワインなどご用意しております)

会場:trace (トレース)
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
Tel 075-201-5125
Mail info@trace-kyoto.com
Web http://trace-kyoto.com/
Facebook https://www.facebook.com/tracekyoto
Twitter https://twitter.com/trace_kyoto
————————————————–

私の制作は、ある特定の場所に滞在し、リサーチ を行うことから始まる。そして私が向かう場所には いつも、私の想像を超えた生がある。その生き様に 圧倒される経験を通して写真を撮っているのだと思 う。写真とは、歴史を写す鏡だと思いたい。写真に なった瞬間、あらゆるものは歴史となっていくが、 その写真を通して、私たちの未来について語りかけ ていきたいと思う。