Exhibition

堀江美佳 WATERFRONT II

現在ここに在るものは全て一瞬のうちに過去の存在へと流れ移ろいてゆく
過去という層は絶えず積み重ねられ続けてゆく
過去という層
今この一瞬という点
未来というかたちなきもの
時制は全て途切れる事なく自然に縒り紡がれてゆく
いつの世も生命の源で在り続ける⻘を軸に
時間の流れの中でふと自分の足で立ち止まり
過去・現在・未来を感じさせない浮遊感を感じることができるならば
そんな思いを常に張り巡らせながら
写真を撮り続けている
(堀江美佳による叙情詩)

Photography on Handmade Japanese Paper (Poetry by Mika Horie)
Everything here on stately and momentarily flows to the past.
Layers of the past are continuously created day by day.
Layers of the past.
Points of time.
The intangible future. Time never stops and flows naturally.
Indigo symbolizes the earth, plants and creatures.
Mika Horie is trying to walk into the flow,then stop thinking a tense,
capture and contrast timelessness and impermanence.
Therefore, she pictures indigo.

堀江美佳 WATERFRONT II
————————————————–
会期:2018年4月10日(火)〜22日(日) ※16日(月)休み
12:00-18:00 入場無料
会場:trace (トレース)
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
Tel 075-201-5125
Mail info@trace-kyoto.com
Web http://trace-kyoto.com/
Facebook https://www.facebook.com/tracekyoto
Twitter https://twitter.com/trace_kyoto
————————————————–