\10日限定!100%ポイントバックキャンペーン!/

勝毎花火大会2024駐車場や混雑状況は?場所取りは何時に行けばいい?

当ページのリンクには広告が含まれています。

勝毎花火大会は毎年8月13日に開催され、北海道を代表する人気の花火大会です。

音楽や照明と見事に一体化した夏の夜空を彩る花火は、見る人に感動をあたえてくれるでしょう。

勝毎花火大会2024のチケット先着販売が5月25日から始まりますが、今年の混雑状況など気になるところですよね!

そこで今回は勝毎花火大会2024の駐車場や混雑状況、場所取りの時間などを調査しました。

この記事でわかること

・勝毎花火大会2024の駐車場情報や混雑状況、混雑回避のコツ
・勝毎花火大会2024の場所取りは何時に行けばいいか
・勝毎花火大会2024の屋台はあるか

目次

勝毎花火大会2024の駐車場情報

勝毎花火大会2024では、会場周辺に無料で利用できる一般の駐車場はありません。

勝毎花火大会では例年、北愛国交流広場と芽室帯広ICに観覧チケットを持っている方のみ利用できる特設駐車場(無料)が設けられています。

特設駐車場の詳細は、観覧チケットを購入された方へ個別に案内されます。

それでは特設駐車場から運行されるシャトルバスや予約できる駐車場について見ていきましょう。

シャトルバス

例年、特設駐車場から会場までは有料シャトルバスが運行されています。

観覧チケットを持っている方のみが利用できます。

【北愛国交流広場】

◆収容台数:2000台

◆駐車料金:無料

◆開場時間:12:00~00:00

◆シャトルバス運行時間
・『行き』13:00~16:30まで:30分間隔/16:30~18:30まで:15分間隔
・『帰り』21:00~随時運行開始:最終21:45

◆シャトルバス料金
往復:大人(中学生以上)1000円・子ども500円/片道:大人(中学生以上)500円・子ども250円

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次