\ ポイント最大11倍! /

北口榛花の実家住所はどこで店はまるきた?父親はパティシエで母は元バスケ選手!

当ページのリンクには広告が含まれています。

日本陸上界のホープ、北口榛花選手の実家の住所はどこか気になりますよね

実は、北口榛花選手の実家は旭川市にあると言われています。

北口榛花選手の素顔に迫ることで、彼女の人となりや競技へかける情熱を、より深く理解することができるでしょう

この記事では、北口榛花選手の実家が「まるきた」という和菓子店だというのは本当?父親がパティシエ、母親は元バスケ選手という情報について、詳しく紹介します。

きっと、あなたも北口榛花選手の活躍を心から応援したくなるはずですよ。

この記事を読んでわかること
  • 北口榛花選手の実家の住所と「まるきた」の関係
  • 北口榛花選手の父親はパティシエ
  • 北口榛花選手の母は元バスケ選手
  • 北口榛花選手の経歴
目次

北口榛花の実家住所はどこで店はまるきた?

北口榛花選手の実家の住所までは特定できていませんが、小学校から高校まで北海道旭川市内の学校に通っていたので、実家は旭川の可能性が高いです。

さらに独自調査したところ、旭川市内の東光地区に実家がある可能性があります。

また、実家が「まるきた」という和菓子店だといううわさがありますが、こちらは信憑性の低い情報だと考えられます。

†詳しく見ていきましょう!

実家住所はどこ?

北口榛花選手の実家は北海道旭川市内の東光地区の可能性が高いです。

その根拠は北口選手が「東光小バドミントン少年団」に所属していたという情報があったからです。

北口選手は旭川市の「東光小バドミントン少年団」に小学生の時に所属し、6年生で女子団体の全国優勝を果たしました。

引用:NHK

北口選手の通っていた附属小学校はお受験のある学校なので、学校と自宅の距離が離れている可能性もありますよね。

実際、附属小学校と東光小学校は約9kmほど離れています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次