MENU
\5と0のつく日は楽天ポイント4倍!/クーポン

KPOPライブの服装の選び方のポイント7つ!季節や年代ごとに参戦服を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

世界中で大人気のKPOPアイドル

日本でも紅白にKPOPアイドルが出演するのが定番になっているほどその存在感は大きくなっています。

「パフォーマンスを生で見てみたい!」とすでにライブ参戦を決めている方も多いかもしれませんね。

そこで気になるのが、KPOPライブでの服装選び!

今回は、KPOPライブの服装の選び方のポイントや季節・年代ごとの参戦服をご紹介していきます。

この記事からわかること

・KPOPライブの服装の選び方ポイント7つ
季節や年代ごとの参戦服をご紹介

目次

KPOPライブの服装(参戦服)の選び方のポイント7つ!

KPOPライブの服装(参戦服)の選び方のポイントを7つご紹介していきます

  1. 推しのメンバーカラーを取り入れる
  2. グループカラーを取り入れる
  3. 公式グッズを取り入れる
  4. ライブのテーマに合わせる
  5. 双子コーデやシミラールックを取り入れる
  6. 韓国コーデを取り入れる
  7. 目立つ色を取り入れる

1つずつ見ていきましょう。

1.推しのメンバーカラーを取り入れる

まず1つ目のポイントは、「推しのメンバーカラーを取り入れる」です

推しカラーを取り入れることは、KPOPアイドルのみならず日本でも古くから変わらない定番ポイント

「メンバーカラー」という概念をはっきりと打ち出したのは2010年代と言われていて結構最近です。

個人的にはメンバーカラーの始まりは、戦隊モノのヒーローではないかと思っています。

赤が主役で、準主役が青、脇に黄色、ピンク、緑など。

このように色分けされると、自然と推しメンバーを応援しやすくなりますよね

全身に取り入れるコーディネートが難しくても、推しカラーを入れることで誰を推しているかが周りのファンには伝わります。

ライブ中に推しアイドルの目に入る可能性も十分にあるので、推しのメンバーのカラーは必ず取り入れておきたいポイントです

2.グループカラーを取り入れる

2つ目のポイントは、「グループカラーを取り入れる」です

KPOPアイドルはグループ自体に色のイメージを付けていることが多いです。

たとえば、東方神起は赤、TWICEはピンク系(アプリコット&ネオンマゼンタ)、SEVENTEENはピンクと水色を混ぜたような色味(ローズクォーツ&セレニティ)など。

推しメンバーはもちろん、グループ全体のカラーがあるとライブ会場に一体感が出て盛り上がりますね!

3.公式グッズを取り入れる

3つ目のポイントは、「公式グッズを取り入れる」です

ライブ会場での販売はもちろん、事前にライブ用のグッズが公式で販売になることがあります。

公式グッズのTシャツやパーカーなど身に付けられるものを購入して、ライブに参戦すると間違いなし

ただ、普段着にできるかというと結構厳しいかと思うので「ライブ参戦用」と割り切って準備するのが無難です。

私も推しのグッズを買いがちですが、大半は普段着ることはなく単なるコレクター化しています…。

とはいえ、ライブが終わってから見返してみるとアツい気持ちが思い出されるので公式グッズは価値ありだと思います!

4.ライブのテーマに合わせる

4つ目は、「ライブのテーマに合わせる」です

KPOPアイドルも、日本のアイドルもライブには「テーマ」が付きものです。

ライブテーマはその日のドレスコードのようなもので、テーマは服装選びの指針になります。

テーマは季節やグループの個性により様々でたとえば、『雨』『夏』『大正ロマン』『飲み会』など。

ライブ参戦服は、推しカラーとライブテーマをかけ合わせて考えると候補を絞りやすそうですね!

5.双子コーデやシミラールックを取り入れる

5つ目は、「双子コーデやシミラールックを取り入れる」です

ここ数年流行っていて、もはや定番になりつつあるのがこの「双子コーデ・シミラールック」です。

ライブに限らず、仲良しの友だちや姉妹で双子コーデを楽しむ方が増えています。

特に、推し活仲間でメンバーカラーを取り入れたシミラールックをすると仲間意識が高まりより仲良くなれそうですね!

髪型を同じにしたり、持ち物を色違いで揃えたりと楽しみ方の幅も広がっています。

今後、双子コーデやシミラールックの人気はますます高まっていくでしょう。

6.韓国コーデを取り入れる

6つ目は、「韓国コーデを取り入れる」です

韓国のかわいい女の子コーデといえば、モノトーンからパステルカラー、フリルのついたふわふわしたワンピース、逆に体のラインにフィットしたものなどの特徴があります。

それらの特徴のどれか1つを加えれば、韓国コーデらしくなるでしょう。

こちらはミニスカートに、ピタッとサイズの短めTシャツでボディラインを出している韓国コーデ。

少し露出が多く、普段なら抵抗がある方も「ライブのときだけ!」チャレンジしてみても良いですね。

非日常感を味わえるのもライブならではの楽しみです!

韓国ファッションのおすすめブランドや通販サイトはこちらからチェック♪

7.目立つ色を取り入れる

7つ目は、「目立つ色を取り入れる」です

推しが舞台から観客席を見るとき、少しでも目立って推しの視界に入れたら嬉しいですよね!

そのために、少しでも目立つ色を取り入れると効果的です。

推しのメンバーカラーや、グループカラーが基本となりますが、特に決まってない場合は目立つ色を取り入れてみてください。

赤・青・黄色の原色や、蛍光色を思い切って全面に出すと効果的に目立ちますね。

せっかくのライブ、ポイントを押さえて誰よりも目立ってください!

KPOPライブの服装(参戦服)の選び方を季節ごとに紹介

ここからは、KPOPライブの服装(参戦服)の選び方を季節ごとに紹介していきます

ライブ参戦服といっても、季節により着るものが変わってきて悩ましいところかと思います。

そこで、季節ごとに適した服装をまとめてみましたのでご覧ください!

春は、長袖の上に羽織物を持って行くのがおすすめです

その日によって気温の変化が激しいので着脱しやすいものがあると安心ですね。

夏は、動きやすいチラっと肌見せコーデがおすすめです

夏のライブは会場全体がものすごく盛り上がるので、普段とは違うことにトライする絶好のチャンス!

ただし、エアコンが効きすぎていて中と外の温度差が激しいためコンパクトになる薄手のパーカーやカーディガンを持っておくと良いと思います。

秋は、厚手の長袖に羽織物を合わせるのがおすすめです

下はスカートでも、パンツでもOK。

四季の中で1番気温が安定しやすい時期なので、ぜひ新しいコーディネートにチャレンジしてみてください!

冬は、防寒しつつかわいさを出すためもこもこしたアイテムがおすすめです

会場内は暑いことが多いので、あまり着込みすぎないのがベター。

ヒートテックなどのインナーや、肩甲骨の間にカイロを貼るなどを上手く利用しつつ体温を調整しやすい上着を選んでみてください。

以上、季節ごとのライブ参戦服の選び方でした。

KPOPライブの服装(参戦服)の年代ごとに選び方のコツを紹介

つづいて、KPOPライブの服装(参戦服)の年代ごとに選び方のコツを紹介していきます

季節と同様、年代によってはKPOPライブの参戦服に迷うという方も多いでしょう。

悩み過ぎてしまうという方は、『好きなアイテムを取り入れつつ自分らしいファッションを楽しむこと』を優先してコーディネートしてみてくださいね!

10代の選び方のポイント

10代の選び方のポイントは、『着たいものを着る!』です

10代の特権である制服コーデはもちろん、もこもこフワフワしたアイテム、夏は肌のチラ見せなど常識の範囲内で好きなコーデを楽しんで欲しいと思います。

今しかできないファッションでライブ会場を盛り上げてくださいね!

20代の選び方のポイント

20代の選び方のポイントは、『きれいめアイテムを入れる』です

10代との差別化をはかるためにも、少し「落ち着いたお姉さん」感を出せるとグッと美しさが増しますよ。

ミニスカートを履くときは皮のブーツをあわせるなど素材自体にこだわってみるのもポイントです。

30代の選び方のポイント

30代の選び方のポイントは、『ワンピースを積極的に取り入れる』です

30代に入ると、ファッションに悩む人が急増すると言われています。

今まで選んでいたものが似合わないような気がし出す時期ではないでしょうか。

体型に変化が出やすいこの時期におすすめなのがワンピース

年代問わずワンピースは人気のスタイルですが、ライブ参戦にこそ着て欲しいアイテムです。

推しカラーで選べ、素材や形によって個性を出せて1枚でバッチリ決まるのは本当にありがたいですよね!

40代の選び方のポイント

40代の選び方のポイントは、『ジュエリー(ビジュー)にこだわる』です

40代は、顔周りを華やかにすると若々しくなり印象がずいぶん変わってきます。

全身高価なものでなくても良いですが、いくつかは上質なものを取り入れるのがおすすめ。

そこでビジューのついたトップスや、アクセサリーを積極的に取り入れるとグッと落ち着いた大人の女性らしさを醸し出せると思います。

50代の選び方のポイント

50代の選び方のポイントは、『体に合ったものを選ぶ』です。

もしクローゼットに20代の頃着ていたものや、愛着のあるものが眠っていたらこの際それはスパっと諦めましょう!

今の体型に合っていて着心地の良い素材の服、少し良いアクセサリーなどを取り入れるようにしてください。

全身コーディネートの中に、1点上質なものやきれいめなものを選ぶとかっこよくファッションが決まってきますよ。

こういったワイドパンツに推しグループ公式のTシャツをあわせると、一気にライブ参戦服に早変わりするのでぜひお試しくださいね!

KPOPライブの服装(参戦服)の注意点

KPOPライブの服装(参戦服)の注意点は以下の3点です。

・足が痛くなりやすい靴は避ける

・動きやすく邪魔にならない服を選ぶ

・気候の変化に対応しやすいものを選ぶ

KPOPライブは、基本的にずっと立ちっぱなしだと思っていてください。

おしゃれ重視なあまり、「高いヒール靴で行ったらジャンプができなかった」や、「足をグネった」との声も多くあります。

ヒールは避け、せめて歩きやすい厚底スニーカーを選ぶなどしてみてくださいね。

また、ヒラヒラし過ぎていたり、長すぎるスカートやパンツは足元の邪魔になりやすいので地味にストレスになります。

そして、暑さ寒さは当日までわからないところもあります。

念のため、着脱しやすい上着と、それを短時間で片付けられる練習をしておくとスムーズですよ!

KPOPライブの服装(参戦服)におすすめの通販サイト

こちらでは、KPOPライブの服装(参戦服)におすすめの通販サイトをご紹介します

KPOPライブ参戦におすすめな韓国ファッションが、コスパ良くできるお店を集めてみました!

・jemiremi(ジェミレミ)
・SONA(ソナ)
・MOCOBLING(モコブリング)
・COMMON UNIQUE(コモンユニーク)

\韓国っぽいフリフワデザインならこちら♪/

\かわいすぎるオルチャンアイテムが揃う!/

\女子力爆上がりアイテムが豊富!/

\大人韓国コーデならこちら♪/

今や、韓国ファッションは大人気。

10代から40、50代まで幅広い層が心掴まれていますよね!

通販サイトを利用してライブ参戦から普段使いまでできるコーディネートを楽しんでみてください!

まとめ

今回は、KPOPライブの服装の選び方のポイント7つと、季節や年代ごとに参戦服をご紹介してきました

KPOPライブの服装(参戦服)の選び方のポイント7つ

KPOPライブの服装(参戦服)の選び方を季節ごとに紹介

KPOPライブの服装(参戦服)の年代ごとに選び方のコツを紹介

KPOPライブの服装(参戦服)の注意点

KPOPライブの服装(参戦服)におすすめの通販サイト

KPOPライブに参戦する方も、これからライブに行ってみようという方にも服装選びの参考になっていれば幸いです。

ポイントを押さえて、季節や年代に合わせてお気に入りのアイテムが見つかるといいですね!

推しを生で見られる特別な機会、おもいっきりおしゃれしてKPOPライブを楽しんできてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次