\10日限定!100%ポイントバックキャンペーン!/

【2024】西矢椛のスポンサー一覧!年収や賞金はいくらかも調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2021年東京オリンピックで金メダルを獲得した西矢椛さんが、サンリオとスポンサー契約をしたことが話題になってます。

名前の読み方は西矢椛(にしや もみじ)さんです。

身長、体重ともに華奢な印象からは想像もつかないような素晴らしい実績で賞金を獲得、数多くのスポンサーとも契約している西矢椛さん。

若干16歳の現在2024年開催パリオリンピックでの活躍も期待されています。

そんな西矢椛さんのスポンサーや、年収や賞金は一体どれくらいなのか気になりますよね。

今回は世界トップスケーターとして活動中の西矢椛さんの賞金や年収、スポンサー一覧を調査してみました。

目次

【2024】西矢椛のスポンサー一覧!

今年2024年、大注目の西矢椛さんのスポンサーについてご紹介します。 

2024年の西矢椛さんスポンサー一覧

・ムラサキスポーツ

・サンリオ

・adidas(アディダス)

・QBB(六甲バター株式会社)

・ITOEN(伊藤園)

・MOB Grip(モブ グリップ)

・OJ wheels(オージェー ウィール)

・Independent(インディペンデント)

・BRONSON(ブロンソン)

どのスポンサーも大手ぞろいで、西矢椛さんへの期待の高さがうかがえるラインナップですね!

それではひとつずつご紹介いたします。

ムラサキスポーツ

西矢椛さんのメインスポンサーのムラサキスポーツです。

主にストリートスポーツなどの用品を取り扱っています。

サンリオ

世界のキティちゃんでお馴染みのSanrio(サンリオ)が初めてスポーツ選手とのスポンサー契約をしたとして話題になりました。

adidas(アディダス)

世界的スポーツメーカーのadidas(アディダス)ウィメンズカテゴリーのアンバサダーに2022年に就任。

qbb(六甲バター株式会社)

六甲バター、QBBチーズでお馴染みの六甲バター株式会社さん。

小さい時は一度は食べたことのある有名なチーズメーカーです。

ITOEN(伊藤園)

飲料メーカーの伊藤園。

「おーいお茶」や「野菜生活」などが有名ですね。

MOB Grip(モブ グリップ)

モブグリップはスケートボード界の中で一番強いグリップ力を誇るデッキテープブランド。

デッキテープというのは滑り止めのことで、スケートボードの表面に自分で貼ることができます。


色々なデザインがありトップスケーターに人気のメーカーです。

OJ wheels(オージェー ウィール)

スケートの老舗ウィールブランドメーカーです。

ウィールの内側におしゃれなデザインが描かれています。

Independent(インディペンデント)

スケートボード界の超有名ブランド。

その業界で知らない人はいないほどのメジャーブランドです。

BRONSON(ブロンソン)

2015年に設立されたスケートボードのベアリングブランドです。

以上計9社のスポンサー契約をしています。


特に気になるのがサンリオで、サンリオがスポーツ選手とスポンサー契約をするのはこれが初とのことでかなり話題になりました。


スケートからのぞくキティちゃんが可愛くて西矢椛さんのイメージにピッタリですね。

西矢椛の賞金はいくら?


西矢椛さんの賞金は、少なくとも5000万円近いのではと考えられます。

主な大会賞金はこちらです。

  • 「Xゲーム」などの世界大会 500万円〜
  • その他世界大会 1,000万〜2,000万
  • 国内大会 50万円〜

「Xゲームズ」などの世界大会レベルは1位の賞金が日本円で500万円とも言われていますが、実際は非公開のため残念ながら把握することはできません。


賞金は大会によって毎回変わってしまいますが、その他世界クラスだと1000万〜2000万円ほどで、さらに国内最大級の大会では優勝賞金が50万円となっています。

数々の世界大会や国内大会で常に上位を取っている西矢椛さんは、実際の賞金はさらに多いのかもしれませんね。

西矢椛の年収はいくら?


おそらく西矢椛さんの年収は「1億円」はいくと予想されます。

日本の一般的なプロスケートボーダーの年収は日本円で約400万円ほどだそうです。

しかし西矢椛さんともなれば、その一般的な年収を遥かに超えることは想像できますね!

それでは年収1億円の内訳を詳しく見ていきましょう。

年収の内訳

西矢椛さんの年収の内訳を簡単にまとめました。

  • 大会賞金 5000万
  • オリンピック金メダル 500万
  • スポンサー契約料 1000万
  • CM契約料 3000万
  • その他活動料 100万〜300万

まず2021年の東京オリンピックの賞金はこちらです。

・金メダル:500万円
・銀メダル:200万円
・銅メダル:100万円

さらにメダル獲得の賞金だけでなくボーナスがもらえるとのことなので、500万円以上の収入になりますね。

そしてスポンサー契約料は公開されていませんが約1000万円とし、CMは1本契約で約3000万円とのこと。

その他活動料を含めると、最低でも西矢椛さんの年収は1億円はあると考えられますね。

13歳から世界中の注目を集めており、スポンサーの契約料は人気に左右されるところがあるので、今後ますます高額になっていきそうですね!

まとめ


今回、西矢椛さんのスポンサー一覧と年収、賞金について調査していきましたがいかがだったでしょうか。

2024年のスポンサー数は9社で、賞金、年収総額はおよそ1億円以上であるという結果でした。

若干13歳という若さでオリンピック金メダリストに輝いた彼女に日本中、世界中が注目しているのは間違いありません。

調べれば調べるほど、才能豊かな明るい女の子という印象を持ってしまって、始まってもいないのに2024年パリオリンピックでの活躍を応援したくなりますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次